女性ホルモンの分泌を促す薬

エストロジェル

エストロジェルはジェルタイプの女性ホルモン剤です。
経口タイプの女性ホルモン剤を使用することに抵抗がある……という方に特に人気を集めています。
エストロジェルは、更年期障害(のぼせ、冷え性、頭痛、吐き気、不眠症、イライラ、動悸など)の緩和に使われているほか、卵巣の摘出手術を行った方の女性ホルモンの補充のためなどに使用されている治療薬です。
エストロジェルの最大のメリットが、経口タイプのものや注射などとは異なって、肝臓にかかる負担がとても小さいことと、安定した女性ホルモンの血中濃度を期待することができるという点です。
基本的に更年期障害が起こるのは女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌量が低下することにあります。
これは加齢によるごく自然な現象ですが、女性ホルモンのバランスが乱れることによって「更年期障害」という形で現れてきます。
また、女性に多くみられる骨粗しょう症もまた女性ホルモンが大きく関係しているので、エストロジェルは骨粗しょう症の予防・改善にも効果を期待することができます。

 

●効果・効能
更年期障害の緩和、卵巣の摘出手術後の女性ホルモンの補充、バストアップ、肌の質を高める、ニキビの改善、多毛症の改善、骨粗しょう症の予防・改善など。

 

●副作用
エストロジェルの副作用には、乳房の張りや痛み、不正出血、吐き気、かゆみなどが挙げられます。
また、まれに血栓症を引き起こす場合があるので、副作用を感じた場合にはすぐに医師に相談するようにしましょう。
そのほかにも、手足のしびれや息切れ、胸痛、めまいなどの副作用も起こる場合があります。